Zenfone3(ZE520KL)の液晶を交換してみた

Zenfone3(ZE520KL)の液晶が割れたので修理した話 参考元 zenfone3 の割れた画面交換 ze520kl | Chiguly Blog http://chiguly.com/blog/00-102/ 使用した交換パーツ ixuan Asus ZenFone 3 ZE520KL Z017D Z017DA Z017DB 修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ)タッチパネル Lcd液晶パネルセット 修理工具付き ホワイト (なぜか白い液晶を購入してしまった,次に割れた時は気をつけよう) SKILIWAH 2mm*50 meters 3M 9080 Hi-Temp 両面テープ LED 液晶パネル用接着剤 粘着剤 http://amzn.to/2geeDhL Step1 裏蓋のこじ開け 力技でこじ開けるしかない 少し間が空いたらトランプなどの薄いもので両面テープを切断 ドライヤーで温めると多少開けやすくなる. (これどうやって縁のプラスチック傷つけずに開けるの…) あきました Step2 液晶側のこじ開け 画面が割れてしまっているので多少乱暴にでもこじ開ける スマホの下側でフレキシブルケーブルがつながっているので注意 Step3 バッテリーを外すため,アンテナ線とメインボード側のネジを外す Step4 赤枠のコネクタを外しメインボード側のカバーを外す Step5 バッテリーのコネクタを外す その下のコネクタはまだ外さなくていい Step6 スピーカー側のネジを外しカバーを取り除く ネジが二種類あるので注意 Step7 赤枠で示した箇所にバッテリーを固定している両面テープの端が存在しているので引っ張って取り除く Step8 赤枠のコネクタを外し,慎重にUSBTypeCコネクタがついた基板をはずす Step9 赤枠のタッチセンサの処理モジュールを外す 両面テープでついているので慎重に Step10 液晶とメインボードを接続するコネクタを外す Step11 液晶のとりはずし 液晶につながるすべてのフレキシブルケーブルを取り外したので液晶モジュールを取り外す Step12 新しい液晶モジュールに両面テープを貼り付け Step13 分解時と逆の手順て組み上げ バッテリーの裏の両面テープも取り除いてしまったため,別途貼り付け Step14 裏蓋をかぶせる直前まで組み直したら起動して動作確認 Step15 動作に問題がなければ裏蓋に両面テープをはり閉じる 修理完了 最後に, 裏蓋をこじ開けるのに手間取り付属してきたオープナーがボロボロに…

ScanSnap S510Mに関するメモ書き

ScanSnap S510M →Mac用のScanSnap ・Windowsでの使用 S510のドライバを導入すれば何故か使える Creator’s Update後のWindows10で動作確認済み ・Macでの使用 Sierraに非対応 Marverickまで ・ドライバのダウンロード 日本語ページ→何故かメアドとシリアルナンバーの入力が必要 英語ページ→ごく普通にダウンロード可能 Mac http://www.fujitsu.com/global/support/products/computing/peripheral/scanners/scansnap/software/s510.html Windows http://www.fujitsu.com/global/support/products/computing/peripheral/scanners/scansnap/software/s510m.html

HHKB ProfessionalJP静音化

HHKB ProfessionalJPを静音化したのでメモ   使用したもの:サイズ  静音化リング MXORDP 先ずは裏のネジを3つ外し爪に気をつけながらOPEN 上下のパーツがケーブルでつながっているので慎重に外す   上のキートップ側は多数のネジで止められています. これらのネジを外すより先にキートップを外す そして大量のネジを外していきます ネジを外した後基板を垂直に持ち上げないとラバーキャップやスプリングがずれてキーが死にます 気をつけて外しましょう   裏側からキー毎のパーツを取り外し,静音化リングを取り付け 左:取り付け前 右:取り付け後 すべてのキーに対して静音化リングをつければ逆の手順で戻していくだけ   余った静音化リングをキーの方にもつければさらに静音化できるかと思ったのですが,実際に試すと押し下げ幅が足りず入力できなかったりチャタリングを起こしたりします. もう少しうすいOリングであれば可能かも   余談:キーの取り外しは慎重に 20170526追記 軸につけたOリングが少し分厚くて稀にチャタリングを起こしていたので薄いものに変更した. Hapurs メカニカル キーボード Cherry MX軸対応 ゴム 静音化リング O-Ring Hapurs https://www.amazon.co.jp/dp/B01H6Q53UC/ 以前のOリングとの比較 現状ではチャタリングも起きておらず静音化出来ている