メモ ESP32 + ArduinoIDE/VisualMicro な開発環境

使用マイコン ・ESP32-DevKitC ESP-WROOM-32開発ボード: 無線、高周波関連商品 秋月電子通商 電子部品 ネット通販 http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-11819/ ArduinoIDE(テスト環境1.8.2)をインストールしていることが前提 Bash on Ubuntu on Windowsで環境構築可能なスクリプト https://github.com/na3alf6/tool/blob/master/src/installEsp32Arduino.sh 最後にget.exeを手動で実行しなければいけないのは仕様 スクリプトではC:\Users\yourUser\Documents\Arduino\espressif内にもろもろをインストール ArduinoIDEならこれで環境構築終了 以降VisualMicroの設定 Toolbar->TOOLS->VisualMicro->Configure Arduino Ide Location(s) Optional sketchbook locationに C:\Users\yourUser\Documents\Arduinoと入力

ScanSnap S510Mに関するメモ書き

ScanSnap S510M →Mac用のScanSnap ・Windowsでの使用 S510のドライバを導入すれば何故か使える Creator’s Update後のWindows10で動作確認済み ・Macでの使用 Sierraに非対応 Marverickまで ・ドライバのダウンロード 日本語ページ→何故かメアドとシリアルナンバーの入力が必要 英語ページ→ごく普通にダウンロード可能 Mac http://www.fujitsu.com/global/support/products/computing/peripheral/scanners/scansnap/software/s510.html Windows http://www.fujitsu.com/global/support/products/computing/peripheral/scanners/scansnap/software/s510m.html